VBA

【エクセルVBA】標準モジュールの開き方

投稿日:

VBAのコードを標準モジュールに貼り付けたいんですけど、
標準モジュールってどうやって開くんですか?
標準モジュールの場所は、ちょっと場所が分かりづらいですよね。
そうなんです。初心者には1つ1つ分からないことばかりで。。
なれれば簡単ですよ。ご紹介しましょう!

Excelのマクロ有効ブックの標準モジュールの開き方をご紹介します。

マクロ有効ブックから標準モジュールを開く

「マクロ有効ブック」の作成方法は下記記事をご確認下さい。
【エクセルVBA】マクロ機能が有効なExcelブック「.xlsm」の作り方

「マクロ有効ブック」をダブルクリックして開きます。

「コンテンツの有効化」をクリックします。
※設定により、「コンテンツの有効化」は表示されない(クリック不要の)場合もあります。

 

「開発」タブをクリックします。

「Visual Basic」をクリックします。

「挿入」をクリックします。

「標準モジュール」をクリックします。

標準モジュールが作成されます。
※VBAを開発する場合は、ここにコードを貼り付けます。

完了です。

標準モジュールを保存する

Excelと同じ上書き保存ボタンで保存します。

標準モジュールを閉じる

右上のボタンをクリックして「Visual Basic」を閉じます。

スポンサーリンク

pr001




pr001




-VBA

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PR005


ハント

VBA、GoogleAppsScript、思考法など、
業務効率化に繋がる情報を投稿中です。

普段は某IT企業に勤務しています。
Twitter @skillhunter007

好きなもの:アイアンマン、

ほしいもの:フライデー
(アイアンマンに登場するAI)、
盗賊の極意(スキルハンター)、