VBA

エクセルのシート名を取得して一覧表を作成するエクセルVBA

投稿日:2019年5月25日 更新日:

エクセルにあるシート名を取得して一覧表を作成するエクセルVBAをご紹介します。

次のサンプルコードを使うと、

  • 「ファイルを開く」ダイアログを表示。
  • シート名を取得したいエクセルブックを選択。
  • 選択したエクセルブックに、「シート名一覧」シートを追加。
  • エクセルブックに含まれる全シート名を取得、「シート名一覧」にシート名の一覧表を作成する。

という作業を自動化します。

操作方法

1、
下記サンプルコードを含むエクセルファイルを開き→「開発」→「マクロ」の順でクリック。
「Aシート名取得」→「実行」の順でクリック。

 

2、
ファイルを開くダイアログが表示されるので、シート名を取得したい対象のエクセルブックをクリックして、「開く」をクリック。

 

3、
マクロが実行されます。
「シート名一覧」を追加、全シート名を取得して、
「シート名一覧」にシート名の一覧表を作成します。

 

完了です。

サンプルコード

 

コードの特徴

スポンサーリンク

pr001




pr001




-VBA

執筆者:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PR005


ハント

VBA、GoogleAppsScript、思考法など、
業務効率化に繋がる情報を投稿中です。

普段は某IT企業に勤務しています。
Twitter @skillhunter007

好きなもの:アイアンマン、

ほしいもの:フライデー
(アイアンマンに登場するAI)、
盗賊の極意(スキルハンター)、